盲腸がんからの転移性がんで障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:ご本人様(男性/40代/自営)・奥様

傷病名:盲腸癌術後多発性肝転移

決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級

支給額:年額78万円

相談時の相談者様の状況

会社員経験を経て独立され、バリバリと働かれていたところに、まさかのがんの診断。

治療が始まってから、しばらくして転移も見つかり、お仕事にも復帰できない状況の中、奥様が当センターのHPをご覧になられて、ご主人の今の症状は該当するのだろうか・・・と、ご相談を申し込まれました。

最初のご相談は奥様のみでした。

相談時点では何度か入院もされ、自宅療養中であり、日常生活は近くに住むご両親と奥様の支援によって成り立っている状況でした。

相談から請求までのサポート

奥様とインターネット等で、障害年金について調べられてご自分での申請も検討されていましたが、がんでの障害年金の請求は一般的に難しい場合が多いこと、申請の際に添付しなければならない書類である「病歴・就労状況等申立書」を自分で作成するのは困難だとの判断から、当センターへのサポートをご依頼いただきました。

元々、御本人様はいわゆる体育会系男子で、体力にも自身がある方だったため、発病前のご様子と発病後の日常生活の状況について詳細なヒアリングを行い、申請書類を作成しました。

結果

申請の結果、無事に障害基礎年金2級が決定し、年額78万円の受給が決定しました。

自分で独立され、事業を広げて行こうと思っていた仕事ができなくなり、体調も思わしくない状況が続いて、今後の治療費のことや、将来に不安を感じておられたので、決定の知らせに、奥様をはじめご家族の方には大変喜んでいただきました。

がんでの障害年金申請については、抗がん剤治療により一見したら検査結果が悪くない場合もありますので、一般的には難しく、受給率も低いです。

ご自身の現在が対象になるかどうかも簡単に調べただけではわからないことも多いです、請求をお考えの方はぜひ一度専門家にご相談いただければと思います。

受給事例の最新記事

障害年金 無料 相談受付中! 086-441-2244 受付時間 平日9:00-18:00 無料相談会予約無料メール相談
無料診断実施中! 簡単1分受給診断 障害年金無料診断キャンペーン あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち? 障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です 無料診断はこちら
  • 簡単1分 受給判定
  • 初回相談0円 ご相談
  • アクセス