新着情報・トピックス・受給事例

感謝のお手紙(倉敷市・うつ病)

私どものサポートにより障害年金の受給に成功した相談者様から、感謝のお手紙を頂きました。 ここでは、手紙の一部を紹介させて頂きます。 ご相談者様からこのような手紙は、みなさまの暖かいお言葉が、私たちや今後の障害年金でお困りの方々への励みになります。 障害年金の申請に必要な書類の、ご協力のおかけでスムーズに作成できました 家のポストに入っていたフリーペーパーの記事を読み無料相談をさ
続きを読む >>

両眼網膜色素変性症で障害厚生年金1級を受給できたケース

相談者:男性(40代/会社員) 傷病名:両眼網膜色素変性症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金1級 支給額:年額140万円 相談時の相談者様の状況 相談会にはご本人様が奥様に付き添われ来場されました。 知人の方が障害年金制度を教えてくださり、奥様がインターネットで調べたところ弊社のホームページが目に止まり、ご相談を申し込まれました。 相談時点ではご本人様は就業されており、長年勤めて
続きを読む >>

どの程度の障害の状態だと受けられるの?

障害の状態に応じて、等級を確認してください。  簡単にわかり易くいうと   1級・・・ベッド周辺が活動範囲 2級・・・家の中が活動範囲 3級・・・職場の援助のもと就労ができる と言われています。 例えば、2級程度の障害の状態とは、精神の疾患や内部疾患の場合でいえば、家事をしていても1日のうち半分くらい横にならないといけない、食事は家族が作ったものを食べるだけでスーパーに食材を買いに
続きを読む >>

右下肢麻痺で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(40代/パート勤務) 傷病名:右下肢麻痺 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給額:年額78万円 遡及額400万円 相談時の相談者様の状況 相談会にはご本人様が付き添いの方を伴い来場されました。 知人の方が障害年金制度を教えてくださり、年金事務所へ相談に行かれたにも関わらず、年金事務所の対応に不満を持たれていたタイミングで、弊社の相談会開催記事が目に入り、ご相談を
続きを読む >>

肺がんで障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(40代/無職)・夫 傷病名:肺がん 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給額:年額78万円 相談時の相談者様の状況 本人は家から出ることが困難な状態であるため、ご主人様が一人で来場されました。 役所で障害年金について相談した際に「障害者手帳がないと障害者年金の申請は難しい」と言われ、当センターに相談へ来られました。 奥様は肺がんの発覚以前に糖尿病、心臓病と様々な
続きを読む >>

20歳前発症のてんかんにより、障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(20代/学生)・母親 傷病名:てんかん 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給額:年額78万円 相談時の相談者様の状況 弊社の記事広告を読み、障害年金のことを知ったとお母様とご本人様が相談会にご来場されました。 ご本人様は中学2年生の時にてんかんを発症し、現在まで治療を続けているとのことでした。 相談時は大学4年生で、就職活動を行なっていました。 相談から請求
続きを読む >>

人工膝関節置換で障害厚生年金3級を受給できたケース

相談者:女性 傷病名:外傷性左変形性膝関節症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 支給額:年額76万円と遡及2年分130万円 相談時の相談者様の状況 相談会にはご本人様が来所されました。折込チラシを見られ、申請対象となる傷病名に「人工関節」があることに目が留まり、自分も該当するのではないかと、弊社への相談をご希望されました。 外出先で段差を踏み外して左膝を捻り、2年程前に人工膝関
続きを読む >>

障害年金とうつ病などの精神障害

障害年金と聞くと肢体の障害を思い浮かべるかもしれませんが、実際の受給者数の傷病別内訳をみるとうつ病等の精神障害の割合が全体の3割以上を占めています。 うつ病、統合失調症など精神疾患によって仕事ができなくなる、家事や身の回りのことができなくなるといった日常生活に支障をきたす事も多く、そのため申請する人も増えています。 ではいったい、障害年金を受給できる精神障害の程度とはどれくらいなのでしょうか。
続きを読む >>

障害年金で受給できる金額について

事故や病気で障害のある状態になった時、日常生活で支障をきたすことの一つに、仕事が今まで通りできなくなることがあります。また今まで必要のなかった治療費や入院費、薬代などの経費がかかるようになります。 そのために障害年金の申請を考えられる方が多いですが、実際どれくらいの金額が受給できるのでしょうか。 障害年金の実際の金額は、初診日に加入していた年金の種類によって違います。 初診日に国民年金に加入
続きを読む >>

糖尿病による腎不全で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性 傷病名:糖尿病性腎症による腎不全 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:年額78万円 相談時の相談者様の状況 相談会にはご本人様が来所されました。ご自身で請求手続きをしようと一度チャレンジされたのですが、初診日証明ができなかったため弊社への相談をご希望されました。 人工透析治療を開始されており、自分は障害年金における2級に該当し障害年金
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
障害年金 無料 相談受付中! 086-441-2244 受付時間 平日9:00-18:00 無料相談会予約無料メール相談
無料診断実施中! 簡単1分受給診断 障害年金無料診断キャンペーン あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち? 障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です 無料診断はこちら
  • 簡単1分 受給判定
  • 初回相談0円 ご相談
  • アクセス